雨宮勇徒の研究室[教育・南海トラフ地震対策・原子力]資格試験情報語学系資格試験

実用英語技能検定(英検)

試験概要

1963年に創設されて以来、延べ7400万人が受験し、現在は年間約250万人が受験している国内最大規模の英語検定試験。「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を、筆記・リスニング・スピーキングのテストで直接・的確に測定し、合否を判定する。

1級から5級まであり、一次試験では「正確な知識と運用能力」、二次試験では「コミュニケーション能力」に重点が置かれる。

試験内容

1級

一次試験(筆記試験100分、リスニング約30分)、二次試験(英語での面接約10分)

「大学上級程度」で約10,000〜15,000語レベル

準1級

一次試験(筆記試験90分、リスニング約25分)、二次試験(英語での面接約8分)

「大学中級程度」で約7,500 語レベル

2級

一次試験(筆記試験75分、リスニング約25分)、二次試験(英語での面接約7分)

「高校卒業程度」で約5,100 語レベル

準2級

一次試験(筆記試験65分、リスニング約25分)、二次試験(英語での面接約6分)

「高校中級程度」で約3,600語レベル

3級

一次試験(筆記試験40分、リスニング約25分)、二次試験(英語での面接約5分)

「中学卒業程度」で約2,100語レベル

4級

一次試験(筆記試験35分、リスニング約25分)

「中学中級程度」で約1,300語レベル

5級

一次試験(筆記試験25分、リスニング約20分)

「中学初級程度」で約600 語レベル

試験日

年三回

検定料

1級:7,500円、準2級:6,000円、2級:4,100円、準2級:3,600円、3級:2,500円、4級:1,500円、5級:1,400円

問合せ先

財団法人 日本英語検定協会

〒162-8055 新宿区横寺町55番地

TEL:03-3266-6555(代)

日本英語検定協会

戻る[語学系資格試験]

雨宮勇徒の研究室[教育・南海トラフ地震対策・原子力]