雨宮勇徒の研究室[教育・南海トラフ地震対策・原子力]資格試験情報

消防設備士

資格概要

 劇場、デパート、ホテルなどの建物は、その用途、規模、収容人員に応じて屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備などの消防用設備等又は特殊消防用設備等の設置が法律により義務づけられており、それらの工事、整備等を行うには、消防設備士の資格が必要。

 甲種消防設備士は、消防用設備等又は特殊消防用設備等(特類の資格者のみ)の工事、整備、点検ができ、乙種消防設備士は消防用設備等の整備、点検を行うことができる。

試験内容

筆記・実技

試験日

試験日程[全国一覧]

受験料

甲種:5,000円、 乙種:3,400円

問い合わせ先

一般財団法人 消防試験研究センター

戻る

雨宮勇徒の研究室[教育・南海トラフ地震対策・原子力]