お取り寄せグルメ[中華]

名古屋の自宅お取り寄せグルメの紹介

餃子

餃子(ギョウザ)は中国の華北の料理で、日本では焼き餃子が主流ですが、華北では皮が厚めでニンニクの入っていない水餃子が食べられています。また中国では水餃子は主食をかねた食べ物となっています。中国で焼き餃子が食べられるのは、残り物の餃子を焼いたとき、華南で点心の一種として、屋台などと限られています。

華南では点心として蒸し餃子が食べられています。

お取り寄せの紹介はこちら⇒⇒⇒餃子お取り寄せ[中華]

小籠包

小籠包(ショウロンポウ)は上海が発祥地です。皮の薄い小振りの饅頭で、多くのスープを含んだ具が特長です。あんにゼラチン(煮こごり)を練りこむため、独特の熱々の肉汁がつくられます。蒸したての小籠包をレンゲにとり、熱々のスープと共に味わいます。

お取り寄せの紹介はこちら⇒⇒⇒小籠包お取り寄せ[中華]

焼売

焼売(シュウマイ)は豚挽き肉や海老を練ったあんを薄い四角の皮で円筒状に包んで蒸した点心です。グリーンピースが上にのせられているのは日本独特のようです。

お取り寄せの紹介はこちら⇒⇒⇒焼売お取り寄せ[中華]

中華まん

中華まんは発酵させた柔らかい皮に具材を包んで蒸す饅頭です。中国では包子と呼ばれています。日本ではコンビにチェーン店を中心にしてピザまんやカレーまんなどの創作中華まんが豊富に販売されています。

お取り寄せの紹介はこちら⇒⇒⇒中華まんお取り寄せ[中華]

飯物

中華ちまき、中華飯、おこげ、炒飯の紹介をしています。

お取り寄せの紹介はこちら⇒⇒⇒飯物お取り寄せ[中華]

戻る[お取り寄せグルメ]

名古屋の自宅[回転寿司屋・グルメ紹介]

雨宮勇徒の研究室[教育・南海トラフ地震対策・原子力]